すっぽんにある匂いと味について

すっぽんにある匂いと味について

すっぽんは鍋のだし汁に活用される他揚げ物にしていただく・刺身でいただく・あえていただくなど様々な味わい方があります。
すっぽんを使ったお料理もいろいろ開発されていますから専門料理店もしくは和食のお店にぜひ足を運んでみてください。
このように様々なお料理に活用されると言うことはすっぽんの肉が鶏肉か魚のように淡白で無臭であるためです。
なにせ捨てる部分がないというほどに甲羅を含めて体全体に栄養成分が行き渡っていて美味いいものですから、せっかくならフルコースで注文して欲しいと思うほどです。

すっぽんならではの楽しみ方かと思われますが生血も栄養満点です。
生血を飲むというと表現があまり良くないのですが、実際に体験した人の中にはかーっと体が熱くなるような感覚になり、次の朝まで気分爽快になるという人も多いです。
それは特に栄養が凝縮されているためです。

とはいえ、さすがに血液は生臭くて苦手という人も少なくありません。
通常はワインもしくは好みのジュースやコーヒーなどに混ぜて飲まれています。
低脂肪・低蛋白・低カロリーな食品ですから安心していただくことができます。

サプリメントとして飲用する場合は漢方薬に属される事もありますが、他のサプリでは見かけない特徴として妊婦や授乳中の人でも食して大丈夫という点をあげることができます。
このあたりはやはりごく一般的な食品である証拠です。
すっぽんを使った人気メニューは圧倒的に鍋が多いのですが、和え物や天ぷらまたはケーキやゼリー・寒天に固めてもおいしくいただけます。
多くは養殖ものになりますが栄養価はさほど差はないのでこだわりなく食べていいでしょう。

生きたすっぽんを手に入れるチャンスはそうそうないでしょうが、もしもチャンスに恵まれたなら家庭でも簡単にさばけるので、ぜひ刺身で食べてみてください。
ポン酢につけて食べてもおいしくいただけます
すっぽんというと高級料理店でなければ食べられないという固定観念を持っている人も多いかもしれませんが、実は意外と庶民的で一般客対象の大衆料理店や居酒屋で目にする事も多いのです。


トップに戻る